« 私の魚の起こし方 パート2 | トップページ | 選別の仕方。 »

2009年4月22日 (水)

シーズン到来。

いよいよ金魚のシーズンが来ました。
皆さんも金魚の世話で忙しい事でしょう。
私はと言えば、なかなか思うように金魚のことが
出来ずにいます。それでも卵は取りたいので
それに向かってやっているのですが、水替えさえ
ままならないこの頃です。

現在、金魚が入っている池は全部で7つです。
その池の水替えが一通り終わって、2回目に入った
ところです。いつもの年も遅いのですが、今年は尚更
遅いです。

金魚の調子は、ここ最近暖かい日が続くのでだんだん
よくなってきました。餌を食べる勢いが出てきました。
魚の調子がよいと、見ていても楽しいですね。

餌をやっても魚たちがパクパク食べているのを見ると、
早く大きくなっていい金魚になってくれる事を楽しみ
にして見ています。餌をやりながら魚たちを見るのが
一番時間がたつのが早い気がします。

今年は、今まで残してきた筋は筋で残して、新しく
自分の魚を作るために、我が家の魚の筋を色々混ぜて
見たいと思っています。

かなり私の持っている筋の血は濃いくなってきている
と思うので違う筋とかけてみたら、いいものが
出来る”カモ”知れません。それはやって見ないと
分からない事ですが。

自分の家の魚を使えるので、魚の筋は?などの心配も
要らないので安心です。

たまには画像を載せたいと思います。
この魚は明け4歳の雌で小さな魚ですが、この魚を
使って卵をとってみたいと思っています。
こういう、尾がマクレタ魚で卵を取る事を嫌う人が
多いと思いますが、どうですか?
Dscn3953

左のサイドバーのアルバムにも
追加しておきます。

それではまた。

|

« 私の魚の起こし方 パート2 | トップページ | 選別の仕方。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 私の魚の起こし方 パート2 | トップページ | 選別の仕方。 »