« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

2008年4月14日 (月)

これからの季節

どうもお久し振りです。冬眠もあけていよいよ春本番ですね。皆さんの金魚は上手く冬眠を明けましたか?私はやっと初めての水かえが終わったところです。今年は日曜たんびに雨が降りなかなか水替えができませんでした。でも気温が高くなってくると魚の水も悪くなってしまうので早く水を替えてやらなければいけませんよね。そして水替えをした日は私は餌をやりません。一日おいて魚の体内にたまったものを出させて次の日から餌を少しずつやっていきます。今まで食べていないので急にたくさんの餌をやることはしません。魚の体調を考えながら餌をやっていきます。この時期は朝晩の気温の差が大きいのでエラにも注意が必要です。この時期もエラになるとなかなか治りづらいです。そのほか魚のエラや体の消毒をかねてどんな薬でも良いので薬浴してやると良いと思います。そして餌を食べるようになると産卵の時期が近づいてきますね。それと同時に、この時期は魚が一番変わる時期でもあります。この時期を上手く育ててみてください。頭の変化が一番ある時期だと思います。私はらんちゅうで一番大事なところは頭だと思っています。もちろん胴ずくりも腰の太さも尾の力強さも出来れば全部欲しいのですがそうも行かないですから。らんちゅうである以上頭が出ているのは当たり前のことですがその出方にこだわりを持ちたいと思っています。皆さんはどうでしょう?らんちゅうを飼い出した動機を考えてみてください。まず最初はらんちゅうを見て珍しい金魚だと思って飼いだしたかもしれませんね。でもらんちゅうはこだわりの持てる金魚だと思います。自分がこだわりを持って飼育してみるとらんちゅうはそれに答えてくれると思いますよ。いい魚が今年できることを目指して頑張りましょうね。ここに来てこのブログを読んでくださっている方に少しでも参考になることがあれば幸いです。
でわまたお会いしましょう。

人気blogランキングへ

| | コメント (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »